しまうまプリントで結婚式フォトブックを作ってみたら結構よかった話【1冊198円〜】

結婚式のアルバムは、式場に頼まず自分たちで作ります!という方は意外と多いのではないでしょうか?

いざ作成しようと調べてみると、たくさんのプリント会社があるのでどこで依頼しようか悩みますよね。

私の場合は

  • アルバムにそこまで費用はかけられない
  • 憧れの花嫁さんがしまうまプリントでアルバムを作成していた

ということもあり、さっそくしまうまプリントでフォトブックを作成してみたのですが

えっ!この値段でこのクオリティ?!コスパ良すぎる・・!

と、なかなかの好印象でした!♡^^

そこで今回は、実際にしまうまプリントで結婚式アルバムを作成してみてのメリット・デメリットをふくめた感想をお伝えします♩

  • なるべくアルバムの費用を抑えたい!
  • でも、質は落としたくない‥
  • 写真をたくさん入れたい
  • お互いの両親へプレゼントしたい
  • 早く、簡単にアルバム作成したい

という方へおすすめの記事となっておりますので、当てはまった方はぜひ参考にしてみてくださいね(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

\新婚割総額2500円分プレゼント!/

もくじ

しまうまプリントフォトブック4つのメリット♡

実際に作ってみて感じたメリットをまとめてみました!

  • 圧倒的な料金の安さ!(新婚花嫁割あり)
  • 紙質・色・カバーが高品質!
  • PCはもちろん、スマホでも空き時間にササッと作れる
  • レイアウトが数種類あるので作っていて楽しい♩

では詳しく説明していきますね。

1. 圧倒的な料金のお安さ!(1冊¥198〜)

出典:しまうまプリント公式サイトより
しまうまプリントフォトブックの値段は?

一番お安いもので文庫本サイズ24ページで198円!写真は最大89枚入ります。

料金の詳細は私は見やすいようにもう少し大きめのA5サイズを選びましたが、それでも24ページ498円!ワンコインで作れちゃいます

送料は?

メール便にすると110円!

えぇ!こんなに安くていいんですか?!

「自分たち用・お互いの両親・私の祖父母用」の合計4冊ずつ作成する予定だったので、この料金はかなりありがたいです‥!

試しに作ってみて、もし「仕上がりがいまいちだな〜」と思っても諦めがつく料金というのもポイントでした◎

その場合は「また違うプリント会社を試してみよう〜」と思っていましたが、そんな必要ありませんでした♩

新婚花嫁割がある!

出典: しまうまプリント公式サイト より

ご応募日が結婚挙式日あるいは婚姻届受理日から前後1年以内のカップルには下記の割引があります!

  • 写真プリント1,000円OFFクーポン
  • フォトブック1,000円OFFクーポン
  • しまうまのアルバム500円オフクーポン

※このイベントは予告なく終了する場合がございます

写真プリントは結婚式前に利用して、ウェルカムスペースに飾ったりするのもいいですね♪

フォトブックは「プレミアムハード」タイプが対象となります。

私の時にはこのキャンペーンはなかったので羨ましいです・・!♡


2. 紙質・色・カバーが高品質!

しまうまプリントは3種の仕様から選べます。

ライト(旧スタンダード)

気軽にフォトブックを作成したい・写真をたくさん入れつつコストを抑えたい方におすすめ。

レーザープリンターをつかったマットな仕上がり。さらさらとした触り心地の「巻きカバー」が特徴。

(NEW)スタンダード

大切な思い出をフォトブックにしたい方、誰かにプレゼントしたい方におすすめ。

半光沢の写真専用用紙を使った6色印刷。色・質感がさらにきれいに。

プレミアムハード

ずっと残しておきたい大切な思い出のフォトブック作成におすすめ。

最新鋭のインクジェットプリンターでより鮮やかに細部まではっきりと印刷。
耐久性のあるハードカバー、中の紙には高級感のあるサテン紙を使用。

出典:しまうまプリント公式サイトより

コスパの高い「ライト(旧スタンダード)」タイプ

私はたくさん写真を載せたかったので、コスパの高い「ライト(旧スタンダード)」タイプを選びました。2018年当時はこちらがスタンダードだったのです。

高級感のあるマットな紙質

安い割にはペラペラ感がなく、マットな紙で程よい高級感を感じられます。

4年経った現在もヨレもなく安心してめくれています◎

レーザープリンターを使用しているので、鮮やかな色味もポイント!

巻きカバー付き

この安さで触りごごちの良いさらさらとした質感の巻きカバーが付いているのには驚きました!

触るとさらさら、すべすべで気持ちいいんですよね‥(*˘︶˘*)

カバーが付いていることで、さらにフォトブックが守られてお値段以上に高級感じたポイントになります。

初めてこのフォトブックを手にした時の感想は「この写り、仕様なら全然あり!!」でした♡

「ライト(旧スタンダード)」タイプでこの満足度だったので、スタンダード・プレミアムスタンダードタイプはさらに素敵な仕上がりなのでしょうね。

「写真をたくさん入れたい」「プレゼント用なのでさらに高級感を出したい!」・・など優先順位を考えながらお財布と相談して納得のいくフォトブックを作成してくださいね♡

3. PCはもちろん、スマホでも簡単に作れる!

お友達が撮ってくれた写真はスマホで送ってもらうことが多いので、スマホからも編集ができるととっても楽ですよね♩

通勤中や、ちょっとした空き時間にサクッと編集できちゃいます◎

PCをお持ちでない方にも嬉しいポイントではないでしょうか^^

画像の大きさも簡単に設定できます!

レイアウトも数種類から選べて、そこに写真をはめるだけなので作業がサクサク捗ります!


表紙の色は、15色から選ぶことができます♩

アルバムの種類ごとに色を揃えたりするのもすてきですね。

4. レイアウトが数種類あるので、作っていて楽しい♩

他の同価格帯のアルバムは縦と横の2種類ほどのシンプルなレイアウトしかないものが多い印象ですが、しまうまプリントではなんと27種類のレイアウトが用意されています。

素人はレイアウトに手こずることも多いと思うのですが、用意されたテンプレートに写真を入れていくだけでいいので感覚で作業ができるのです。難しい話はなしです。

「このページはどんなレイアウトにしよう??」と考えるのが楽しくて作業がはかどります♩


初めてフォトブックを作りましたが、操作もドラッグ&ドロップで簡単!ストレスなく作ることができました(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

\自宅で簡単♪1冊198円〜作れる!/

しまうまプリントで結婚式フォトブックを作ってみた!

しまうまプリントでフォトブックを3種類作ってみました♪

注文してから4日ほどで手元に届きました!(早い♡)

左から

  1. 前撮り(A5 48ページ)
  2. 結婚式披露宴(A5 144ページ)
  3. 結婚式挙式前〜挙式(A5 96ページ)

本当は、結婚式の写真を一冊にまとめたかったのですが・・

これも入れたい!あれも入れたい!

と優柔不断を発揮して選んでいたら最大の144ページではどうしても足りず・・2冊に分けることに。笑

迷ったら全部選べちゃうのでストレスフリーです!

1冊追加しても安いので、気軽に追加できてしまうのも嬉しいポイントですね^^

3冊の厚さを比べてみるとこんな感じ。

上から前撮り(48P)→挙式(96P)→披露宴(144P)

背表紙にはタイトルが入ります。


一番薄い48P(右)のフォトブックでも、背表紙部分がしっかりとしているので並べたときもタイトルが見やすいです♩こんな些細なところにもクオリティの高さが感じられます◎

A4・48Pのタイプ。

こちらは、背表紙なしでした!ページ数が少ないからでしょうか?


でも意外と表紙は硬めでしっかりとしていて、ふにゃふにゃしにくい印象です。

表紙をめくると、タイトルが♩

フチありでそれぞれ2枚ずつのレイアウト♩


空間があるとさやしくておしゃれな雰囲気になりますね♪

右A4・144P / 左A4・96Pのタイプ。

こちらは表紙をめくると、真っ白なページから始まります*

2ページ目にタイトルがきます♩

それぞれ画面いっぱいにレイアウトするとこんな感じでした。見応えありますね!

こんなレイアウトもできます♡今回は入れませんでしたが、文章を入れることも可能です♩

最後のページには、表紙の画像とタイトルやバーコードなど。

裏表紙は真っ白でした♩

普段撮った写真をスマホやPCで見るばかりでフォトブックにする習慣がなかったのですが、フォトブックで実際に手に取って見ると同じ写真でも違ったよさがあっていいですね◎

スマホでは気が付かなかった部分に目がいって新たな発見もありました^^

写真を一枚ずつプリントしてアルバムに収めるという方法もありますが、意外と塵積でお金がかかってしまったり作業時間がかかってすこし面倒だったりします。

その点フォトブックならスマホやPCで写真を選ぶだけ!

サクッと注文して数日後には素敵な一冊の本になって届くので、作業もとても楽です◎

\自宅で簡単♪1冊198円〜作れる!/

しまうまプリントフォトブックのデメリット・・・

今まではメリットをご紹介しましたが、何にでもデメリットはあるものです。

私が感じたしまうまプリントのデメリットも包み隠さずお伝えします!

アップの画像はどうしても画質が荒くなる

まぁこれは仕方のないことですが・・よく見ると画像の荒さが気になりますね。

感じ方はそれぞれと思いますが、私は許容範囲でした。

滑らかで細部まできれいな写真を残したい!という方だと、少しがっかりしてしまうかもしれません。

ただ、私が選択した「ライト(旧スタンダード)」のお話ですので、ランクアップしてスタンダードタイプやプレミアムハードタイプにされると解決されると思います◎


見開きのレイアウトにすると見づらい場合がある

選ぶ写真にもよりますが、中心に人物がくる写真を見開きで設定してしまうと中に入り込んでしまって見づらくなります。

背で糊付けしてある「無線綴じ」のためですね。頑張って折り目をつけてもこのように見えます。

私はこれを理解してレイアウトしたので「こうなるよね〜」という印象でしたが、レイアウトする際はお気をつけくださいね!

高品質でも紙は紙・・・汚れや水などに弱い!

これはショックでした(;ω;)久しぶりに開いてみたら・・・

ん?開かない・・何かついてる??

なぜか茶色の液?がついてそのまま乾いてしまったようで、紙どうしがくっついていました。泣

ゆっくり慎重に剥がしましたが、少し破けて跡が残ってしまいました。泣


これは完全に私がいけないのです。が、もしかしたら・・スタンダードタイプやプレミアムハードタイプならこんなふうに破けることはなかったのかなぁ?と少しだけ後悔しました。

でも、安いしまたいつでも新しく注文できるしいいか!とすぐに気持ちを切り替えられたのでした^^

【感想】しまうまプリントで結婚式フォトブックを作ってみたら結構よかった!

フォトブックのメリット・デメリットなど書かせていただきましたが、デメリットを含めてもしまうまプリントのフォトブックにはとても満足しています♪

  • 格安!高コスパ!
  • お値段以上の高品質
  • 簡単な操作で作業がサクサクはかどる♪
  • 注文後はあっという間に届く
  • 多少画像が荒い部分があってもトータル的には大満足!◎

想像以上によかったです♡

親族にも後日プレゼントしたところ、とても喜んでくれて料金を伝えたらびっくりしていました!

倹約家のお義母さんにも「chaoさんお買い物上手ね!」と言われて嬉しかったです(*^^*)

アルバム作りは夢のような結婚式を思い返すしあわなひとときにもなりますので、ぜひ一度作ってみてくださいね(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

\自宅で簡単♪1冊198円〜作れる!/

最後までご覧いただきありがとうございます。 
\押していただけると励みになります/
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる