節約術

【結婚式の費用節約術】私はこれで約70万円の節約ができました!

一生に一度の結婚式。お料理や装花、衣装などこだわりたい部分はたくさんあるけれど、その分費用も跳ね上がってしまいますよね。

結婚式後の生活のことも考えると、なるべく費用は節約したいところです。

私もたくさん情報収集をして節約した結果、70万円ほど節約することができました!

そして節約した分をお金をかけたいところへ使ったり「抑えるところは抑える、お金をかけるところはかける」という満足のいく結婚式になりました♡

そこで今回は、私が実践した結婚式の費用節約術をご紹介していきます♪

挙式スタイルを人前式にする

挙式は大きく分けてキリスト教式、神前式、人前式の3つのスタイルがあります。

その中でも、人前式は神仏の代わりにゲストに結婚を誓い承認していただくため

牧師や斎主を必要としないので費用を抑えられることが多いのです。

参考までに私の場合ですが、

キリスト教式:18万円(牧師、聖歌隊、オルガニスト込み)

人前式:10万円

※税抜き価格、2018年3月時点

人前式に変えるだけで8万円の節約に!

chao
chao
アットホームなあたたかい雰囲気で、私達らしい挙式にしたかったこと、そして8万円もお安くなるので絶対人前式がいい!と旦那さんに頼み込みました!
費用は結婚式会場によって違いますので、ご確認くださいね^^

持ち込みで大幅に節約

幸いにも私達の式場は持ち込みに関してとても寛大だったので、たくさん持ち込んで節約しました!

こちらも式場によって、追加で持ち込み料がかかったり、持ち込み自体NGな場合もありますので事前にご確認ください^^

ヘアメイク

ヘアメイクは、インスタグラムで探しに探しまくった結果ブライダルヘアメイクGEEKさんにお願いすることにしました♡

式場の場合:16万円
  • 新婦ヘアメイク
  • 追加スタイルチェンジ
  • フィッティング
  • ヘアメイクリハ
持ち込み:12万円
  • 新婦ヘアメイク2スタイル
  • 追加お色直し
  • 新郎ヘアメイク1スタイル
  • ヘアメイクリハ
  • アテンド
  • スタッフ交通費

持ち込み料:無料

※税抜き価格、2018年3月時点

持ち込みした結果、4万円の節約に!

しかも節約しつつも中身はかなり充実しておりまして、

式場は新婦のみで16万円に対し、GEEKさんは新郎ヘアメイクやアテンド料なども込みで12万円でした!

旦那さんはヘアメイクに最初は抵抗があったようですが仕上がりに大満足しておりました^^

新郎ヘアメイクって必要なの?嫌がる夫が実際にやってみた!【経験談】結婚式での新郎ヘアメイクはプロにお願いするべきか‥悩みますよね。 男性は普段メイクをしないので抵抗がある方もいるでしょうし、 ...

私はどうしてもヘアを3スタイルしたくて‥。。それでも追加ヘアメイクが8千円なので罪悪感なくお願いすることができ、とても満足度が高かったです♡

カメラマン

カメラマンさんは、婚約前からずっと憧れていたayakoさんにお願いしました^^

式場の場合:30万円
  • 提携しているカメラマンさんを選べるそうです
  • とても素敵なアルバム込み
持ち込み:16万円
  • データのみ
  • 挙式前のロケーション撮影含む

持ち込み料:無料

※税抜き価格、2018年3月時点

持ち込みした結果、14万円の節約に!

式場のカメラマンに頼むと高いとは聞いていましたが‥やはり高かったです(;ω;)

とても立派なアルバムが込みの料金設定になっているようで、それでこの料金になっちゃうのかな〜という感じでした。

(カメラマンさんにもよりますが、気になったカメラマンさんに問い合わせてみるとデータのみはNGとのこと。)

私はアルバムは自分で作ろうと思っていたためデータだけいただければよかったので、ayakoさんはその点も私の希望と合っていてよかったです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

司会

司会者の持ち込みってどうなんだろう〜??と、少し心配だったので初めは検討していませんでした。

しかし、たまたま結婚式を終えたばかりの知り合いの方に

「司会者を持ち込んだけどリーズナブルで対応もとてもよかったよ!」

とタイミングよくエンジェルジップさんをご紹介していただき、お願いすることにしました♪

式場:8.5万円
  • 人前式の司会含む
持ち込み:4.6万円
  • 人前式の司会含む

持ち込み料:無料

※税抜き価格、2018年3月時点

持ち込みにした結果、約4万円の節約になりました!

通常、司会者さんとの打ち合わせは1回きりですが、エンジェルジップさんは2回打ち合わせがあるのでじっくりお話しができます。

また、メールやお電話での相談は何度でもOKなので追加演出の相談など、細かくお伝えすることができとても安心感がありました^^

衣装

式場の提携ドレスショップはメゾンドブランシュさんでした♪

ドレスに関しては特に割引などなかったのですが‥花嫁さんに人気のドレスショップということもあり、何度か試着をさせていただきました^^

気に入ったドレスはインポート品で1点物とのことで、とっても素敵!なのですがその分とってもお高くて‥。。これではお色直しを諦めるしかないな〜という金額になってしまいました(;ω;)

お色直しは憧れのメゾンスズさんのカラードレスが着たかったので、ウェディングドレスは節約も兼ねてにドレスルームさんでレンタルすることに♪

式場の場合:52万円
  • ウェディングドレス:40万円
  • タキシード:12万円
持ち込み:22万円
  • ウェディングドレス:10万円
  • タキシード:5万円(クリスマスイベント割引込)
  • 持ち込み料:ドレス1着5万円、タキシード2万円

※税抜き価格、2018年3月時点

ウェディングドレスとタキシードをドレスルームさんでレンタルした結果、持ち込み料を含めても30万円の節約に!

そして浮いた費用で、無事にメゾンスズさんのカラードレスを着る事ができました‥♡

新郎は節約しつつ、かんたんお色直しをしました♪

シャツをネクタイを変えただけなので、追加費用は8千円ほどでした^^

ザ・ドレスルームでタキシードを5万円でレンタル♩新郎お色直しも上手に節約*新郎衣装は、南青山にある『THE DRESS ROOM』さんでレンタル しました♡ 南青山のドレスショップ♡というだけでもテンショ...

ムービー

映像系も式場に頼むと、とってもお高いですよね‥(;ω;)

こちらもなるべくリーズナブルに撮影してもらえるところを探しました!

エンドロール

エンドロールに関しては1日3組限定のSTYLESHOPさんにお願いしました♪

式場:16万円
  • 当日編集エンドロール
持ち込み:5.5万円
  • 当日編集エンドロール(メイク〜披露宴まで)

持ち込み料:無料

※税抜き価格、2018年3月時点

持ち込みの結果、約10万円節約出来ました!

お一人で撮影から編集まで全ての作業を行う関係で、基本的には挙式〜披露宴までの撮影が前提となりますがその代わりとてもリーズナブルに撮影していただけます!

(場合によっては、お色直しが少し入ることもあるそうです^^)

ここまでお安いところは見た事がないほどで、正直仕上がりも期待してなかったのですが(><)ゲストからの評判がかなりよくてびっくり!!

帰宅後に確認してみると、本当に素敵なエンドロールに旦那さんと二人で感動しました(;ω;)

オープニングムービー・プロフィールムービー

自作するのが一番節約になるのはよくわかっていたのですが。。

ムービーはどうしても自作する自信がありませんでした。(;ω;)

「披露宴中に余興をしない」ということもあり、ムービーのクオリティを高めてゲストに楽しんでいただきたい!という気持ちもあって、最初から外注しよう!と決めていたのです。

  • なるべく費用は抑える
  • ロケーションムービー
  • 自分たちらしさもあり、見ていてほっこりするような雰囲気
  • 今までにないムービーで、ゲストに楽しんでもらえるように

という点を意識しながら探しに探しまくった結果、インスタグラムでtarofilmさんを発見しました!♡

ロケーションムービーって、本当なら10万円以上することが多いのですがtaroさんにはとてもリーズナブルな料金で作成していただきました(;ω;)

現在の料金の記載がなかったので、気になる方はぜひtarofilmさんへ問い合わせて見てください♪

アルバム

結婚式のアルバムはしまうまプリントで作成しました♪

前撮り、挙式、披露宴と3冊作成し合計2,394円という破格の料金でした♡

リーズナブルなのに仕上がりも想像以上に綺麗!◎

「親族にも渡したい♪けど費用を抑えたい‥!」という方へもおすすめです^^

しまうまプリントで結婚式フォトブックを作ってみたら結構よかった話【1冊198円〜】結婚式のアルバムは、式場に頼まず自分たちで作ります!という方は多いのではないでしょうか? しかしたくさんのプリント会社があるので、...

引き出物

引出物は、ヒキタクを利用しました♪

ヒキタクには、

  • 遠方からのゲストが多いため、持ち帰りの負担をなくしたい
  • ゲストによって送り分けができる
  • 割引がある
  • 持ち込み料がかからない

などのメリットがあります^^

引出物を節約するために、ネットや百貨店で購入したものを持ち込もうとすると持ち込み料がかかります。

私の場合は、引出物や引き菓子の持ち込み料が1個あたり500円でした。

そのため、引出物・引き菓子・縁起物の3点を持ち込みすると一人当たり1500円の持ち込み料がかかってきます。

さらに引出物袋は一人当たり350円かかります。

これでは持ち込みはせず、式場に頼んだ方が良さそうですね‥!

ヒキタクは、直接ゲストの自宅に引出物を配送してくれるので、持ち込み料がかかりません。

さらに、カタログによっては20〜40%の割引があり、引出物の質を落とさずに節約することが出来ます♪

楽天ショップもあるので、楽天から注文するとポイントがつくのも嬉しいポイントでした♡

(ポイント10倍の日やお買い物マラソンを狙うのがおすすめです♡そのポイントで後日内祝いのお返しができちゃいます♪)

作れるものは手作りする!

オリジナル感を出すためと、節約のために手作りできるものはなるべく手作りしました^^

でも、作ってみて楽しくないものや、難しいもの、時間がかかりそうなものはストレスになったり時間の無駄になってしまうのですぐに諦めるようにしました!

作っていて楽しいもの、なるべく短時間で作成できるものに集中することで達成感を感じやすくモチベーションを維持する事ができましたよ♪

最後に

節約しつつもなるべく質が下がらないように気をつけながら準備をしたのですが、最終的にとても満足のいく結婚式となりました♡

欲を言えばもうちょっと頑張って節約したかったです!笑

上手に節約をしてやりたいことはやって、悔いのない結婚式になりますように♡

今回の記事が少しでも参考になりましたら幸いです^^

ABOUT ME
chao
2018.3 アンジェロコート東京にてレストランウェディング:) 白くてほわほわしているものに目がないです。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください